お問合せはこちら


フィッティング

 FITTING

 現在のゴルフクラブはプロの意見やクラブデザイナーの新しい理論、そして新しい技術が盛り込まれ、特に近年は日進月歩に新たなゴルフクラブが生まれています。それに伴いクラブの性能を最大限に生かすため、個人個人に合わせたセッティングについても更に重要性が高まっています。

 また多くの方が誤解しているのが、「フィッティング」とは上級者が行うもので、ゴルフを始めたばかり初心者や、自分は上手くないから関係無いとお考えになっている事です。

 ゴルフというスポーツは道具を介して行うスポーツであり、そのためスイングは多かれ少なかれ使用する道具に影響を受けてつくられていきます。


フィッティングとは?

どんなにスイングが美しく理にかなっていても、合っていないゴルフクラブを使用していては、安定した結果は生まれません。

フィッティングとは、文字通りあなたに心地よくフィットするゴルフクラブのスペックを見つけだすことです。

現在ご使用のゴルフクラブが本当にご自分に合っているのか不安をお持ちの方は、ぜひ一度計測していただく事をお勧めいたします。(クラブスペック計測無料)

ゴルフをもっと楽しくするため、あなたにピッタリのクラブを見つけだしましょう!

フィッティングのメリット

適切にフィッティングされたクラブにより、ゴルファーは、「飛距離」「方向性」「再現性」「安定度」、そして振り抜ける「自信」に劇的な効果をもたらし、最良の結果を生む事が可能となります。道具にこだわる事で、ベストなプレーをもたらすことを実感いただけることでしょう。



フィッティングの重要性

例えば身長160cmの人と180cmの人が、同じ長さ/同じライ角のゴルフクラブを使用し、弾道や球の力強さが全く異なっていた場面や、同じドライバーを使っているのにも関わらず、お一人は250ヤード、片やもう一方は200ヤードといったような場面に出くわした事がおありでしょう。こういった事はプレイヤーとクラブのミスマッチが原因の可能性があります。

 

またゴルフクラブを選ぶ時の参考値にシャフトのSやXといった「フレックス」がありますが、実はこれも明確な規定が無いため、各メーカーや同メーカーでもモデルによってその基準はバラバラです。そのためA社のフレックスSがB社のフレックスXという事も珍しくありません。このようなフレックス表示によっての選択では、最適な選択を誤ってしまうでしょう。

 

クラブを選択する際には当然身体能力やテクニックといった要素も絡んできますが、そもそもその道具であるゴルフクラブを個人に合わせてデータを取り、選択・調整しなければ、プレイヤーはその最大の能力を発揮する事ができません。



ゴルフクラフト沖縄のフィッティング

人間は元々素晴らしい調整能力を持っているため、良くも悪くもゴルフスイングは現在お使いのゴルフクラブによって出来上がっていきます。

そのためゴルフクラブを個々人に合わせて調整することなく、距離や方向性等のバラつきをスイングフォームのせいにして熱心に練習すればする程、現在お持ちのゴルフクラブに合わせたスイングになってしまいます。そのためきちんと調整されたクラブを使用していなければ、知らず知らずの内にコースに出た際に応用の利かない、おかしなスイングになってしまう可能性があります。

また大型量販店で行われているフィッティングは、お客様の現在のスイングのみに合わせるクラブフィッティングを行っていることが多く、お客様のスイングについては指摘しないまま商品を選ぶ傾向があります。

 

『ゴルフクラフト沖縄』では、合理的なゴルフスイングと適切なフィッティングで調整されたゴルフクラブを使用することが、お客様が上達する近道であると考えております。最新の機材と計測器/シミュレーターを使用し、科学的・合理的な観点から、お客様に本当に合ったゴルフクラブの調整・製作をいたします。

現在お使いのゴルフクラブの計測・調整も承りますので、まずはお気軽にご来店ください。


フィッティングの手順

1.カルテ作り

フィッターが、お客様のニーズや現在の弾道、理想の弾道などをインタビュー。お客様が現在使っているクラブも確認しながら、目的を達成するためのカルテを作成します。

2.身体測定

ゴルファーの体格は身長、体重、体格など十人十色。つまり、フィットするクラブも千差万別です。フィッティング時の基準となるクラブのライ角と長さを決めるために、このステップはとても大切なのです。

3.試打

インパクト時に、クラブがどのように地面やボールにコンタクトしているかを調べます。ここで重要なことは、「普段どおりいつものスイング」をしていただく事です。

4.弾道分析

お客様に最適なクラブのスペック決めるために、様々なスペックのクラブを打っていただきます。

5.定期測定

年月が経てばスイングや体力も変化していくため、定期的なフィッティングをお勧めします。あなたのゴルフの「定期検診」をおこないましょう。



roddio concierge logo
RODDIO(ロッディオ)
日本シャフト
日本シャフト
島田ゴルフ製作所
島田ゴルフ製作所
ジオテックゴルフ
ジオテックゴルフ
エメリージャパン
エメリージャパン
トゥルーテンパー
トゥルーテンパー
ゴルフプライド
ゴルフプライド
Mitsubishi Chemical Corporation
三菱ケミカル(三菱レイヨン)
グラインドワークス
グラインドワークス
コンポジットテクノ
コンポジットテクノ
イオミック
イオミック
UST mamiya
UST mamiya
アジャパ
アジャパ
フジクラシャフト
フジクラシャフト
エリートグリップ
エリートグリップ
GRAPHITE DESIGN
グラファイトデザイン